5/21市役所(議会運営委員会)

大人にできること

高校球児にとって夢の舞台である甲子園。甲子園という目標が

あるから、どんなに辛い練習も乗り越えられる。乗り越えてきた。

残念ながら春の選抜大会に続き、夏の全国高校野球選手権大会の

中止が決定されました。先日のブログにも書きましたが、頑張ってきた

子供たちの悲痛な想いを想像すると耐えられません。

私たちの少年団では、6年生最後の大会の中止が決定した後、少年団活動が

自粛になる前に、せめてものという想いで同じ地区のチームを集めて

練習試合を開催してあげることが出来ました。

練習試合でしたが、6年生や保護者、指導者にとって最後の晴れ舞台。

みんなで頑張ってきた証というか、子供たちの成長を感じられる思い出の試合

となり、6年生の雄姿やチームとしての最後を目に焼き付けることが出来ました。

今、私たち大人にできることは?

今朝の新聞には、佐賀県の取り組みが掲載されていました。

先ほどテレビでは東京都の取り組みも速報で流れました。

私がよく少年団の中で指導者や保護者にお話しすることがあります。

それは、私たち大人の一年と子供たちの一年というのは全然違うということ。

どういうことかと言いますと、例えば、私たち大人は33歳の時はこうだった

とか35歳ではどうだったとか、よっぽどのことは明確に記憶していますが、

その歳の記憶は鮮明ではないと思います。しかし、子供たちは小学6年生の時は

こんなことがあり、楽しかったとか、中学2年生の時はあーした、こうした、どうだったとか。

つまり、大人を否定するわけではありませんが、子供たちにとっての一年一年は私たち大人

より重みというか想いが違うのかなと。その時の出来事や経験により、感受性等が形成されて

いくはず。だから、子供に精一杯付き合ってあげよう、子供との時間を大事にしてあげようと

いうことを毎回伝えています。

鹿児島市や県、それぞれの関係各所の皆様方。

今、子供たちにしてあげられることは?私も出来る限りのこと頑張ります、動きます。

Effect_20200520_180520

Effect_20200520_180643

 

 

 

市役所(議会運営委員会等)

お聞かせください

今日は自分が所属する建設消防委員会の委員会審査はなかった

のですが、他の委員会審査の傍聴に市役所へ。コロナ対策の先決処分に

対する経緯や財政面での今後の見通しについて、当局の見解を確認する

ことが出来ました。コロナ感染事態は抑制されているものの、すでに多くの

事業者や市民生活にマイナスの影響が。各面においてこの難局をどのように

乗り越えていくか、どのように本市の財源を使うことがより最善であるのか等を

導いていくのが私たちに課せられた使命だと思っております。先輩議員・同僚議員、

多分、想いは同じ。近くの議員に是非、みなさんのご意見をお聞かせください。

KIMG0170

 

 

 

 

市役所(委員会傍聴)~市役所(都市計画)~玉江ソフト少年団練習

学校給食にも

コロナの影響が学校給食にも。

学校休業等の影響で給食センターの食材の仕入れが対応できず、

5月11日~5月20日までは簡易給食での対応となっています。

当初の献立では、通常給食のカロリーの80%以上は確保できるように

考案されていたようですが、給食センターのご努力で徐々にメニューが

追加されております。食べ盛りの子供たち、部活をする頃にはおなかが

すくだろうなぁ~。あと数日で、通常給食に戻るからもう少し頑張ってね。

1589795352159

各校、食物アレルギーに対する配慮も。

 

臨時議会(個人質疑)

我が家の流行

外出自粛・部活や少年団活動の自粛の中、急上昇で我が家の

流行りになったのが、漫画の『鬼滅の刃』。子供たちはもちろんの

こと、妻までがハマって読んでいます。取り残されたのは私だけ。

元々、読書をする習慣がなく漫画を読むのもちょっと苦痛。

ちらっとYouTubeでアニメを見ましたが、決して面白くなくは

ありませんが、なぜそんなに流行るのか不思議。

『鬼滅の刃』で会話が弾む我が家。会話に入れない私は早くすべての

自粛が解除されることを願うばかりです。

1589716161681

郡山~下伊敷(要望請け)~仲間との再会

純な仲間たち

選挙戦が終わり約1か月が経ちました。

実は今回の選挙戦が始まる前、これまでの人生にないほど辛くて

悲しい事件が次から次へと。こんなに落ち込むことはあるのかと

いうほど追い込まれていました。そんな中、私たち夫婦を心底、助けて

くれたのが後援会の仲間たち。この仲間がいないと、間違いなく今の

自分はなかったことでしょう。苦しい時に追い打ちをかける人もいるなか

当たり前のように助けてくた純な仲間たち、私は一生忘れません。

Effect_20200516_230134

↑は選挙初日に純な仲間たちと一緒に記念撮影した時。残念ながら

メンバー全員載ってませんが、うちの仲間はみんな激熱人間です!!